シンプルタイム

腰掛山荘でマス釣り体験&川遊びで6歳の息子も大興奮!(愛知県)

腰掛山荘 マス釣りと川遊び 6歳でもできるマス釣り

6歳の息子に「夏休みにやりたいことは?」と聞くと、「魚釣り!」というので、愛知県豊田市の腰掛山荘のマス釣りに行ってきました。

これまで魚の手づかみはやったことがあったのですが、竿を使っての魚釣りは初めて。

6歳でもマス釣りできるのか心配していましたが、じゃんじゃん釣れて大盛り上がり!

息子は、マスが釣れる感覚が楽しかったらしく、ずっと大興奮でした♪

6歳の子供が大興奮!簡単にマスを釣れて大喜びでした

マス釣り体験の流れ

魚釣りをしたいと言われても、釣った魚をどうするのよ・・・料理はしたくないし・・

というわけで、今回は、釣った魚を焼いてもらえる腰掛山荘の「釣り+お食事プラン」をお願いしました。

場所は、愛知県豊田市の山のなかにあります。道中、車がすれ違えないような細い道もあり、グネグネしているので、運転には注意です。子供は、車酔いも注意です。

予約は、ネット経由で、日付と時間も選べてすごく楽でした。

魚釣り1時間、食事1時間という配分になっています。

開始時間を選んで予約するのですが、時間厳守ではなかったので助かりました(思いのほか、到着が遅くなってしまいましたが、大丈夫でした!)

↓から予約できます。

じゃらん公式予約サイト

腰掛山荘のマス釣り

初めての魚釣りだったので、うまくできるのかドキドキだったのですが、お店の方がしっかり説明してくださって、6歳の息子でもまったく問題なくチャレンジできました。

当日、お店についたら、店内のスタッフの方に名前を伝えると、「裏側にまわってね〜」と言われました。

トイレを済ませて、裏側にまわると、そこがもうマスが放流されている川で、たくさんのお客さんが竿を持って、マス釣りを始めていました。

スタッフのおにーさんから竿と餌(イクラ)とバケツをもらって、説明を受けたら、さっそくマス釣り開始!

場所は決まっていないので、釣れそうな場所に自分で移動し、針にイクラを刺して、ちゃぽんと川に入れます。

浮きはありません。針には返しがついているので、マスが食い付いたら、はずれることなく釣り上げられます。

愛知県のマス釣り場 腰掛山荘 子供でもマスが釣れる!

釣ったマスはバケツに入れます。食べる分だけ釣るので、3人なら上限は6匹。釣れなくても、1人2匹分はお料理に出てきます。

釣りすぎると、その分、料金が発生してしまうので、その点はご注意を〜。

6歳でもマス釣りできる?

腰掛山荘でマス釣り体験 6歳の子供でも大丈夫でした

6歳の息子は、自宅で魚をさばいたり、つかみどり体験をしたりで、魚に触れることはわかっていたのですが、釣りとなるとちゃんとできるのか心配していました。

釣りのイメージって、ひたすら待つ・・・で、子供に「待つ」って難しいなぁ〜と。

6歳の集中力って5〜10分なんですよね〜(笑)。

竿に魚がかからないと、きっと飽きちゃうだろうなー、イライラして怒り出さないかなーと心配していました。

事前に、「魚がうまく釣れなくても、怒らないでね。魚はなかなか釣れないかもしれないから、頑張って待ってね」と念を押しておきました。

が、腰掛山荘のマス釣りに関しては全然心配いりませんでした。

場所によっては、ほぼ入れ食いです(嬉)。

川の下の方(柵があるほう)に魚が流れてたまっているので、そこで釣ればもう一発!

ポイントは、魚影がみえるところに、イクラを入れることかな〜。

息子はそれでじゃんじゃん釣ってました。

針を外すのがちょっと難しいのですが、老眼の親より、6歳の子供の方が上手にはずしていました(47歳、針なんて見えないよ・・苦笑)。

全部で6匹釣って、お店の方に焼いていただきました。

腰掛山荘のランチ

釣り竿をスタッフの方にお返ししたあと、バケツごとマスをお店のほうへ持っていきます。

お店の方に、「たくさん釣れたね〜」と褒められ、息子はまんざらでもない様子(笑)。

そのまま、食事スペースに通され、魚を焼いてもらいます。

当たり前だけど、ここから料理するので30分ぐらい待ちまして・・・6歳の空腹男児には待つのがなかなか厳しかった〜。(あとから思ったのですが、この待ち時間は近くの川で遊んでもよかったな〜)

友人同士で食事にきていた人にはちょうどいいおしゃべり時間になっているようでした。

で、いただいた料理は、↓

腰掛山荘 マス釣りで6歳幼児が大はしゃぎ!お食事もおいしかったです

普段はあまりフライを食べない息子も、バクバク食べていました。

焼き魚も臭みがなく、とてもおいしかったです!

腰掛山荘の川遊び

魚釣り1時間+食事1時間というプランで、とても親切にまとめられているのですが、子供にとってはまだまだ遊び足りなかったようなので、近くで川遊びできるところはないかと探してみたら・・・

あった!すっごい近い!

腰掛山荘が運営しているキャンプ場の脇に、川遊びスポットが整備されていました。

腰掛山荘 川遊びでサワガニと小魚を捕まえる 6歳幼児

岩が多いので、子供が流されちゃう心配はなさそうですが、たまに深いところがあったり、この日は流れが速かったので、ライフジャケットを着せました。腕につけるフロートとか、浮き輪とかあるといいと思います。

6歳115cmでLサイズを着用しています。少し大きいですが、小学生になってもしばらく使えそうです。

岩や石がゴロゴロしているので、マリンシューズもあったほうがいいです。サンダルでは、流されると思います。

マジックテープで調節できるので、甲高・幅広の息子でも履けてます

上流のマス釣り場から逃げてきたマスたちがたまに泳いでいましたが、それ以外はあまり魚はいませんでした。サワガニがちらほら・・・。

この日は8月中旬の暑い日だったのですが、川の水はものすごーく冷たかったです。泳ぐには勇気がいるかも・・。

魚取りが好きな子だったら、小さな生き物を探すのが楽しいと思います。

泳いでいるマスを捕まえるのは、ほぼほぼ不可能・・・。

以前、川でマスの手づかみ体験したのですが、岩があって、深い場所がある川だと、魚の手づかみって無理なんだーという経験をしたことがありまして・・・。

魚って泳ぐの速いのねぇ〜・・・(当たり前、笑)。

そのときの話→「リゾート&スパで魚のつかみ取り&クワガタ探し(岐阜県高山市)

あの経験があったので、川遊びでマスを捕まえようなんて無謀なことはやめておきました。なにごとも経験って大事だな〜・・。

腰掛山荘 川遊びでサワガニと小魚を捕まえる 6歳幼児

マス釣り体験から6歳の息子は魚釣りが好きになりました

6歳(年長)の夏休み、いろいろと出かけましたが、一番の思い出は腰掛山荘のマス釣り体験になったようです。

「魚釣りが好きになった!また魚釣りしたい!!」

と繰り返し言うようになったので、また魚釣りに連れていってみようと思います。

6歳の子供が大興奮!簡単にマスを釣れて大喜びでした

この1ヶ月後、今度は屋内釣り堀のコイ釣りに挑戦しました。

そのときのお話はこちら→「子供と初めて釣り堀へ「フィッシュオン岡崎」(愛知県)