石垣島で昆虫観察できる場所:昆虫採集は禁止?

石垣島で昆虫採集:昆虫観察できる場所 虫捕り

息子が年長(5歳)の6月に石垣島へ生き物観察に行ってきました。

昆虫や海の生き物が大好きなので、虫取り網や虫カゴをスーツケースに入れて、いざ出発!

本州ではみられない珍しい昆虫や、海の生き物を発見できるかなーと期待に胸躍らせて、到着したのですが・・。

石垣島で昆虫採集は禁止!?

到着したホテル「フサキビーチリゾート」でさっそくセミを発見!!

捕まえてみると、大きい〜〜!

本州とは違うセミに家族一同、ほっほ〜〜〜と感動!

石垣島で昆虫採集:セミを発見

ところが・・・なんとなく、ホテルのスタッフの視線が痛い??

なぜ???と思って歩いていると、立て札を発見。

フサキビーチリゾート:石垣島 昆虫採集禁止

あらら・・・。

この後、海岸で虫網を持っていたら「魚を取らないでね」と注意も受けました。

石垣島では採集してはいけない昆虫が決まっているというのは知っていて、事前に勉強してきました。

でも、どうやら採集禁止の昆虫だけでなく、生き物全体を保全しようという動きが石垣島にあるようです。

なので、虫網や、虫カゴをもっていると、すごーーく視線が痛い・・・。

「この人たち一体何を取るつもり!?環境を守る気がないわけ!?」という批判を常に感じることになりました。

そんなわけで、途中からは虫網や虫カゴは持たずに、生き物観察のみ楽しむことにしました。

石垣島で昆虫観察ができる場所

石垣島で昆虫観察ができる場所は、主に「於茂登岳」と「親水広場」の2箇所のようです。

石垣島で昆虫観察できる場所:於茂登岳と親水広場

自然いっぱいの石垣島なので、どこでも昆虫を探せばいるんでしょうけど、観光客がふらっとやってきて、レンタカーで乗り付けられる場所というのは上の2箇所だと思います。

我が家は、面白い昆虫の遭遇率が高そうな「於茂登岳」に行ってきました。

出会えた生き物は、カエル、トカゲ、カナヘビ、サキシマヒラタクワガタ、きれいな蝶々などなどでした。

石垣島 サキシマヒラタクワガタ

サキシマヒラタクワガタは、ふつ〜に木にとまっていたのを息子がゲット。

本来なら見るだけでスルーするのがよかったと思うのですが、そこは5歳・・・気づいたときには捕まえておりました。

同じ場所に逃してきましたのでご容赦を・・・。

「於茂登岳」に行く場合は、↓の場所(登山入り口のアスファルト道路脇)に車を停めた方がいいです。

石垣島 於茂登岳の駐車場 スリップして立ち往生

もう少し上まで車で行けるのですが、我が家は途中で車がスリップして動かなくなってしまって、本当に冷や汗かきました。

なんとか動かすことができたのですが、あやうくレッカー車を呼ぶところでした(汗)。

山は5歳でも登れる?

山は、頂上まで登れるようになっているようです。

登山途中、軽快に山登りをされている夫婦に逢いました。

でも、我が家は、息子が5歳ということもあり、途中で引き返してきました。

それでよかったと思います。

石垣島 於茂登岳は幼児が登るには険しすぎる

山道はかなり細いですし、雨のあとだったのでぬかるんでいました。

途中、階段が崩れているところもあったし、滑りやすいところもありました。

子供と行かれる場合は、無理のない範囲で登山されたほうがいいと思います。

石垣島ではプール遊びが無難です

石垣島での昆虫採集は厳しかったので、滞在中、息子は「フサキビーチリゾート」ホテルのプールで遊びまくりました。

フサキビーチリゾートのプールは子供に大人気!

プールサイドに腕につける浮き輪が置いてあって、無料で利用できます。

子供のプールにはいろんな仕掛けがあって面白かったようですし、大人のプールでも初めて浮き輪で泳げて楽しかったようです。

昆虫採集ができなかったので、プールで遊べたのはよかったです。

とはいえ、採集好きの息子がプールだけで満足するわけもなく・・・(笑)

海辺でいろんな生き物の観察もしてきました。

石垣島の磯遊びの話はまた別の記事で♪

タイトルとURLをコピーしました